サステナビリティの
取り組み地域・社会貢献活動

当社では、社員参加型の社会貢献活動として、地域・社会との調和を図る取り組みを積極的に行っています。
また、「ボランティア休暇」制度を導入して、社員がボランティア活動へ参加しやすい環境づくりにつとめています。

AED講習・企業献血

社会公共性の高い損害保険会社である日新火災グループの一員として、当社の役職員が事故や災害の場所に居合わせた際、人命救助に有効とされているAEDを使用できるように、AED講習会に積極的に参加しています。
また、持続的に取り組める身近なボランティア活動である「献血」の普及および啓発活動に努め、医療福祉の支援活動の一環として企業献血への協力を推進しています。

  • AED講習・献血 1
  • AED講習・献血 2

地域・社会に根差した取り組み

「さいたま」という地域に根ざした企業である当社は、さいたま市より“さいたまロードサポート”の認定を受け、さいたま新都心駅周辺から当社までの道路の清掃美化活動を行なっています。
また、地域・社会との調和を図る取り組みとして、“さいたま市中学生職場体験事業”に協力しています。「キャリア教育」の推進に寄与し、働くことの大切さや素晴らしさを、生徒が身をもって体験できるような就業体験の場を提供しています。

  • 地域・社会に根差した取り組み 1
  • 地域・社会に根差した取り組み 2

環境に配慮した取り組み

地球温暖化防止のための取り組みを行なっています。
文房具の共同利用・再利用やオフィス内の節電の取り組み等、電気使用量の削減に努めています。

  • 環境に配慮した取り組み 1
  • 環境に配慮した取り組み 2

使用済み切手・使用済みカード等の寄贈

日新火災グループの共同取り組み活動として、使用済み切手・使用済みカード等を社員から集めて、ボランティア団体へ寄付する取り組みを積極的に行っています。 使用済み切手は、海外の保健医療事情に恵まれない地域に医師や看護師・保健師等の医療従事者を派遣するための費用や、現地の医療従事者に対する学資援助の資金の一部として役立てられています。
使用済みカード類は、発展途上国の農村の生活改善や人材育成をはじめとした活動資金として、また、未使用切手は、骨髄バンクのドナー登録の募集等のために利用されています。
収集した使用済み切手・使用済みカード・未使用切手等を「公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会」をはじめ3団体に寄贈しています。

  • 使用済み切手など収集の取り組み

日新火災情報システム株式会社Nisshinfire Information System

〒330-9311 埼玉県さいたま市浦和区上木崎2-7-5 日新火災さいたま本社
tel. 048-834-1382 / fax. 048-834-1344

アクセス地図