健康経営の取り組み

NISK健康企業宣言

当社が経営理念を実践していくためには、「社員が心身ともに健康であり、個々の持てる能力を存分に発揮すること」が不可欠と考えます。
社員とその家族の健康が、社員自身の幸せと同時にお客さまの幸せおよび社会への貢献にも繋がる大事な礎と考え、社員がやりがいを感じいきいきと働き続けることのできる環境づくりを推進します。

NISK健康経営推進体制

当社の健康経営は、社長をトップとして、具体的な課題の把握や対策の立案、実施、評価および改善はウェルビーイング推進チームが中心となりPDCAサイクルを回し推進しています。産業医・保健師・健康保険組合と連携し、各職場の管理職やウェルビーイング推進担当者を通じて健康増進に向けた取り組みを実施しています。

健康経営推進体制

社員の健康管理のための取り組み

健康診断

年に1回、法定に準拠した健康診断を実施し、全社員が受診しています。

胃がん検診

40歳~50歳まで3年に1回、51歳以上は2年に1回、胃がん検診費用の一部補助を実施しています。

女性ドック

30歳以上の女性に対し、年に1回、婦人科健診(乳がん検診、子宮がん検診)費用の一部補助を実施しています。

特定保健指導

特定保健指導(生活習慣改善)の対象者については、専門の事業者による面談等を実施しています。

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種について費用補助を行っています。
職場内接種を実施し、接種しやすい環境を整えています。

禁煙サポート

就業時間内完全禁煙(テレワーク時、移動時を含む)を実施しています。
また、禁煙外来の受診に対し、費用の一部を補助しています。

ストレスチェック

年に1回全社員に対しストレスチェックを実施、高ストレスとなった社員については、本人の希望があった場合医師による面談を実施しています。

有給休暇取得推進

有給休暇取得目標を文書により社員に通知するとともに、管理職からも取得を勧めるなど、休暇を取得しやすい環境づくりを行っています。
結果として、2020年度は7日の年間取得目標に対し、平均で8.0日の取得となりました。

その他

運動の促進や食生活の改善などについて、定期的にニュースなどで社員に情報提供を行い、健康への意識を高める働きかけを行っています。

日新火災情報システム株式会社Nisshinfire Information System

〒330-9311 埼玉県さいたま市浦和区上木崎2-7-5 日新火災さいたま本社
tel. 048-834-1382 / fax. 048-834-1344

アクセス地図